胡蝶蘭の育て方|秋から冬の間は水のやり過ぎに注意!正しい対処法

胡蝶蘭の育て方・冬に向けての準備、寒さへの対処法は?

冬に備えてどんな対処をしておけばいいの?


胡蝶蘭は寒さに弱く、寒さへの対処が必要です。


この記事で紹介する秋から冬の胡蝶蘭の育て方を実践して頂ければ、胡蝶蘭を枯らすことなく冬を越させることができますので、ぜひ最後まで読んで頂ければ幸いです。


それでは寒さへの対処法をみていきましょう。


> 目次はこちら <

胡蝶蘭の育て方・冬に向けての準備、寒さへの対処法は?

寒くなる前の準備(9月・10月)

胡蝶蘭は寒さに弱く、特に気温10度を下回る時期になんの対策もしないと枯れてしまうこともあります。


ここでは秋から冬にかけての、冬に備えての準備、冬場の対処法について解説していきます。


まずは、失敗例からみていきましょう。

秋にやりがちな失敗例

胡蝶蘭が弱っているのに植え替えをしてしまう

胡蝶蘭が元気で、まだ暖かな9月までの場合は植え替えが可能です。


しかし夏の暑さで弱っている場合、植え替えをしてしまうと、さらに胡蝶蘭を弱らしてしまいます。


植え替えは、生育環境をよくするために行いますが、一時的に胡蝶蘭を弱らせます。


夏の暑さが終わったあとの植え替えは、葉にハリやツヤがなく弱っているようでしたら避けましょう。


植え替えは10月〜3月の寒い時期は控えて、翌年の春、4月以降にしましょう。

肥料や水を与え過ぎてしまう

暑さで弱っている状態の胡蝶蘭に肥料をあげてもさらに弱らせる結果になります。


弱った胡蝶蘭に肥料を与えるのは控えましょう。


合わせて、水のあげ過ぎにも注意が必要です。


夏の暑さで弱っっている胡蝶蘭は、水の吸い上げが悪くなっています。


この状態で水を多くあげてしまうと、根腐れの原因となります。


弱っている胡蝶蘭には、いつもより少なめの水をあげてください。

温度管理の失敗

胡蝶蘭の理想的な生育気温は22度前後です。


10月も後半になってくると15度を下回る日も出てきます。


このようなとき、外に置きっぱなしにしておいたり、室内でもエアコンでの温度管理をしていない状態だと、胡蝶蘭を弱らせることになります。


低温状態が続くと、低温障害や灰色カビ病などの病気にかかってしまうこともあります。


病気への対処法はこちらの記事に詳しく載せていますのでぜひご覧ください。

POINT

・植え替えは9月まで。10月を過ぎたら植え替えはしない。

・暑すぎる夏の影響で胡蝶蘭は弱っており、水の吸い上げが悪いため水の上げ過ぎに注意する。

・胡蝶蘭が弱っているからといって肥料を与えない。

・10月後半になれば15度を下回る日もあるので、寒さ対策をする。

では次に、寒くなる前の準備をみていきましょう。

寒くなる前の準備(9月・10月)

寒くなる前に、暑さで弱った胡蝶蘭の体力を回復しておく必要があります。


ここで大事なのは、先ほど書いたような失敗をしないことと、通常通りの適切な管理です。

水やり

水やりは、寒くなる前気温が15度以上の場合、7日から10日に一度、植え込み材が乾き切っているのを確認してから一株につき200ml程です。


ただ、気温15度を下回ってきたら徐々に水やりの頻度を減らしていきましょう。


冬場は1ヶ月に一度、一株につき200ml程度まで水やりの頻度を減らすので、それに合わせて徐々に減らしていきましょう。

気温・湿度・置き場所

胡蝶蘭の置き場所も、寒くなってくる10月後半には、一日中窓際に置いておくのを避け、気温が下がり窓から冷気が入ってくるような夜間は、部屋の奥に移すようにすると、より元気を回復してくれます。


気温15度を下がったあたりからエアコンでの温度管理が大切になってきます。


この場合、エアコンの風が直接胡蝶蘭に当たらないようにしましょう。


湿度もだんだん下がってきて乾いてくる時期ですので、乾いているなと感じたら、霧吹きで葉に水分を吹きかけるなどして、胡蝶蘭の周りの湿度を保ってくださいね

POINT

・水やりは、寒くなる前気温が15度以上の場合、7日から10日に一度、植え込み材が乾き切っているのを確認してから一株につき200ml程。

・気温15度を下回ってきたらエアコンなどで温度管理をし、水やりの頻度も減らしていく。

・10月後半になったら、1日中窓際ではなく、夜間は保温されている部屋の奥に置く。

・乾燥してきたら、霧吹きで葉に水分を吹きかけて保湿する。

それでは次に、寒さ対策です。

寒さへの対策(12月・1月・2月)

寒さへの対策(12月・1月・2月)

寒い時期の温度・湿度管理は?

室温が10度を下回るような時は、胡蝶蘭の鉢の周りを段ボールで囲う、ビニール袋で覆う、鉢を毛布で包むなどして保温しましょう。


特に、ビニール袋で覆うのは、保湿にもなりおすすめです。


乾燥する季節なので、保湿も大切です。特に暖房を使っていると乾燥します。


葉に霧吹きを当てるのが効果的です。乾燥がひどい時には日に数度行ってください。


その他、加湿器の利用や、胡蝶蘭の鉢の近くに水を貼った洗面器を置くなどの対策があります。

POINT

・胡蝶蘭の鉢の周囲の温度を10度以上に保つ。

・葉に霧吹きで水分を与え鉢の周囲の湿度を50%以上に保つ。

寒い時期の水やりは?

最低気温が15度を下回ったあたりから、徐々に水やりの頻度を減らし、最低気温10度を下回ってきたら1ヶ月に1度で十分です。


冬の胡蝶蘭は休眠状態に入っているため、ほとんど水を吸い上げません。


そのため、これ以上あげてしまうと水分が長期間残り、根腐れの原因となります。


水の与え過ぎは胡蝶蘭を枯らしてしまう1番の原因です。


特に冬は水の与えすぎに注意してくださいね。

POINT

・他の季節よりも水やりは大幅に控える。

・少し温め、1ヶ月に1度、気温の高い午前中、1株につ200ml(コップ1杯)与える。

寒い時期の置き場所は?

置き場所も、寒さや乾燥に対処できる場所が重要となります。


室内に置けばエアコンや加湿器などで対処できるので、冬は室内に置くのがおすすめです。


室内でも、日中は日の当たるカーテン越しの窓際でいいのですが、気温の下がる朝晩は部屋の奥へ移動してあげてください。


窓際は外の冷気で気温が下がってしまいます。

POINT

・気温の下がる冬は、基本的には室内に置く。

・朝晩の気温の下がる時間帯は部屋の奥へ移動させる。

愛情が注がれた当店の胡蝶蘭

愛情が注がれた当店の胡蝶蘭

当店で販売している胡蝶蘭は、障がい者の方々が、誠心誠意、真心を込めて育てており、売り上げは障がい者の方々の給料として反映され所得増加につながります。


詳しくは以下の記事にて、実際に障がい者の方々が胡蝶蘭を育てている様子などをご紹介してますので、ぜひ合わせてお読みください。


フィルグリーンの胡蝶蘭は障がいを持った方々が栽培しています



それでは最後に、秋〜冬にかけての胡蝶蘭の育て方の注意点のまとめを見ていきましょう。

秋〜冬にかけての胡蝶蘭の育て方の注意点 まとめ

秋〜冬にかけての胡蝶蘭の育て方の注意点 まとめ

まずは秋にしてしまいがちな失敗例です。


・胡蝶蘭が弱っているのに植え替えをしてしまう

・肥料や水を与え過ぎてしまう

・温度管理の失敗


次に、9月、10月の寒くなる前の準備です。


・水やりは、7日から10日に一度、植え込み材が乾き切っているのを確認してから一株につき200ml程

・気温15度を下回ってきたらエアコンなどで温度管理をし、水やりの頻度も減らしていく

・10月後半になったら、1日中窓際ではなく、夜間は保温されている部屋の奥に置く

・乾燥してきたら、霧吹きで葉に水分を吹きかけて保湿する


最後に、12月・1月・2月・3月の寒さ対策です。


・鉢の周囲の温度を10度以上に保つ

・葉に霧吹きで水分を与え鉢の周囲の湿度を50%以上に保つ

・水は少し温め、1ヶ月に1度、1株につ200ml(コップ1杯)与える

・気温が15度を下回る時期は、基本的には室内に置く

・朝晩の気温の下がる時間帯は部屋の奥へ移動させる


となります。



いかがだったでしょうか?


秋〜冬にかけての胡蝶蘭の育て方の注意点についてみてきました。


この記事が、寒さで胡蝶蘭を枯らしたくない、そのための準備をしたいといった方のお役に立てれば幸いです。



秋〜冬にかけての胡蝶蘭の育て方の注意点がわかったところで、次は胡蝶蘭が枯れ始めてしまったときの対処法について以下の記事も合わせて読んでおきましょう。

胡蝶蘭が枯れ始めた時に元気にさせる対処法10選【基本的な育て方】




【このような記事も読まれています】


■胡蝶蘭の育て方を知りたい

【胡蝶蘭の基本的な育て方】温度・湿度・置き場所・水やりについて

胡蝶蘭の植え替え方法は?植え替え時期は7月〜9月がおすすめ!

【胡蝶蘭の育て方】胡蝶蘭が枯れる時に元気にさせる対処法10選

胡蝶蘭の育て方「春・梅雨・夏・秋・冬」季節ごとの注意点は?

花が終わったあとは植え替えが大切!二度咲きの方法

【胡蝶蘭の育て方】初心者向け|株分けで胡蝶蘭を増やす方法


■胡蝶蘭のトラブルに対処したい

初心者でもできる胡蝶蘭の育て方|根腐れを植え替えで治す方法

【胡蝶蘭の育て方】初心者でもできるアザミウマ対処法

【胡蝶蘭の育て方】初心者必見!胡蝶蘭を害虫から守る方法6選

【胡蝶蘭の育て方】初心者にもできる 葉が黄色くなる対処法

【胡蝶蘭の育て方】初心者でもできる灰色カビ病を治す方法


■企業のお祝いで胡蝶蘭を贈りたい

【開店祝い】胡蝶蘭5本立ちの値段・相場と選び方を解説

【開業祝い】胡蝶蘭5本立ちの値段・相場と選び方を解説

【移転・新改築祝い】胡蝶蘭5本立ちの値段・相場と選び方

【就任・昇進祝い】胡蝶蘭5本立ちの値段・相場と選び方

関連記事

フィルグリーン公式サイト

↓↓↓

【フィルグリーンショップ】www.fillgreen.shop
フィルグリ―ン株式会社 
大阪市北区梅田1丁目3番1号 大阪駅前第1ビル8階 
Copyright (c) フィルグリーンショップ all rights reserved.